今週の運勢&ガイダンス1/16-22 その1 20日太陽水瓶座入り&下弦の月。奮闘したり、困難を乗り越えたあとにチャンスがやってくる一週間

​こんにちは。エルアシュールです。

今週は、20日太陽水瓶座に進みます。

その直後、蠍座下弦の月になります。

ここは、今週の大きな転換ポイントです。

1月28日水瓶座の新月にむけて、独創的な計画の準備に入ったり、新しいヒラメキアイデアがふっと降りてくるかもしれません。

しかし、それは、苦闘頑張ることとセットとなりそうです。

週の前半は、一筋縄ではいかないことについて、試行錯誤したり、ちょっと重いテーマと格闘していたり、
もんもんと悩んだり、歯ぎしりするような出来事があり、その渦中やそれを乗り越えた後に
天啓導きがやってくるような、そんな流れになりそうです。

というのは、19日は火星と土星が90度で、これは、火星の衝動行動を土星が押さえつけたり制限する配置です。

行動したいのに、何らかの事情で足止めを食らったり、恐れや迷い慎重さから、一歩進むことをためらう場合もあるでしょう。

そして、その心の内の葛藤が、外側で何かしらの問題を作り出すかもしれません。

でも、太陽水瓶座に進むと、失敗を恐れる気持ちや用心深さがスッと抜けたり、
立ちはだかっていた問題足かせが急にとれるような出来事があったりして、
凝り固まっていた状況が緩和され、物事が動き出し始めます。(本格的に動くのは来週や新月明け)

トラブルも、意識視点を変えたら、なんてことのないことであったり、実はラッキーの種であると気づくかもしれません。

19日の火星と土星の90度の瞬間の土星のサビアンシンボルは、
「青い鳥」が小さな小屋の上に止まる


これは、幸運ラッキーのシンボルです。

だから、ここでの奮闘足止め苦渋は幸運につながります。

奮闘したことがあとで報われたり、
進みたいのに進めない
うまくいかない
ことがかえって良い結果を招いたりするのです。

ピンチの後にはチャンスありで、困難を乗り越えたあとには大きな幸福が待っています。

28日の新月から何かをスタートさせようとしている人は、本格的に準備を始める時期です。
そんな今週のカードはこちら

【Angelic Guidanceのメールマガジン】

初月無料
 powered by まぐまぐ

無料メールマガジン【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数5300名

新月、満月のメッセージをお届けしています。  

【エルアシュール新刊リリース情報】


 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me

  気づきや更新情報などつぶやいています。

  ◆Facebookページ いいね!をありがとうございます! Instagramもしています♪

 




シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。