今週の運勢&ガイダンス1/16-22 その2 「新しい愛や関係の訪れ。愛する能力の再生。純粋さと自己愛が他者と実りある関係を築くカギ」

今週の運勢&ガイダンス1/16-22 その1 20日太陽水瓶座入り&下弦の月。奮闘したり、困難を乗り越えたあとにチャンスがやってくる一週間の続きです。

今週のカードはこちら

カード カップのペイジ

神話 ナルキッソス

キーワード 新たな誕生、愛する能力の再生

by神託のタロット: ギリシアの神々が深層心理を映し出す

カップのペイジは優しく繊細で純真な心
感受性豊かなロマンチスト
自己愛愛のはじまりを意味します。

これは、今週、魚座を運行する金星火星海王星ともリンクします。

神託のタロットでは、カップのペイジのカードには、
ギリシア神話の水に映る自分自身に恋をする若者ナルキッソスが描かれています。

ナルキッソスは、川の神ケビソスと青い肌のニンフとの間に生まれた息子です。
ナルキッソスは、出会う人を次々と魅了するほど美しい若者でした。

ナルキッソスの物語

ナルキッソスが生まれたとき、母親は、
「自分のことを知らなければ長生きをするだろう。
しかし、自分のことを知ったら最後、死んでしまう」
という神託を受けました。
そのため、ナルキッソスに自分自身の姿を見ることを禁じたのです。
ナルキッソスは、これを守り自分自身の姿をまったく知らずに育ちます。
ある日、ナルキッソスは泉の水が流れこむ銀色に澄み切る池を見つけます。
ナルキッソスは水を飲もうとして池をのぞき込むと、
そこには、なんとも美しい青年がいて、彼は一目で恋に落ちてしまいます。
やがて、ナルキッソスは、自分が深く愛した青年が自分自身であることに気づきます。
彼はこの成就するはずのない恋の苦しみに耐えられなくなります。
そして、自分の胸に短剣を刺して、
「おお、愛せど虚しい君よ。さらば」
といって息絶えていきます。

ナルシズム(自己愛自己陶酔)は、ナルキッソスから生まれた言葉です。

このカードは、今週、あなたの感情中に新たなものが生じることを暗示しています。

それは、新たな恋ロマンス人間関係の始まりあなたの心をときめかすモノや何かかもしれません。

また、愛を受け入れる能力や以前不幸な関係によって傷つけられた愛する能力人を信じる気持ち再生される場合もあります。(今週、愛の星・金星は再生の星・冥王星と60度です)

ペイジはまだ若く壊れやすくはかないものを象徴しています。

淡い恋心、誰かとの関係や興味を持ったモノは、大切に育てなければ、すぐに消えてしまいます。

それを育むカギは、純粋さ素直さです。

頭のなかであれこれと考えず、自分の気持ちを受け止め、トキメキ心惹かれる気持ち好きという気持ちをただ、味わうことです。

また、あなたが惹かれる相手は、あなたに似ている人かもしれません。

相手を通して自分を愛している場合もあります。

自分自身を心から大切に思うことができたとき、
他者とも実りのある関係を築くことができます。

新たな人と良い関係を築くには、相手に働きかける前に、まずは自分自身を大切にし、満たしましょう。

心の声に耳を傾けたり、直感にしたがうことがハッピーな展開を招きます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。 日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。 占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。