今週の運勢&ガイダンス 3/13-19 満月明け、春分に向かう一週間。

こんにちは。エルアシュールです。

昨日はおとめ座で満月でした。

2月26日の日食の新月に引き続き、
日付が変わる直前の太陽がもっとも低い位置での満月。

太陽は自分の軸根底となる意識基盤を意味するICと重なっていて、

自分のあり方、
生きかた
ライフスタイル
を見直し、再構築することをうながす流れが続いています。

 

満月の月は社会的な役割肩書を示すMCと重なり、
自分の立ち位置を見直したり、
整理するときであることを示唆しています。

この満月は、土星冥王星と角度があります。

 

土星は削減、冥王星は死と再生の星。

 

これは、

今、公私において、
不要なものを削ぎ落としたり、

手放したり、

終わらせる

タイミングであることを示しています。

 

そんな満月明けの今週は、うお座太陽の最終章。

20日にはいよいよ太陽が12星座のスタートの場所(おひつじ座0度)を
通過する春分の日を迎えます。

太陽がおひつじ座に入ると、
今までの混沌とした、ゆるゆるとしたムードは刷新し、
大地の下や草木の陰に隠れていた動物や植物や昆虫があちこちから、
顔をだし、みんなが活動を開始するようなアクティブさが出てきそうです。

今週は、太陽の前に水星がうお座を去り、おひつじ座に進みます。

思考面でスッキリ感シャープさが出てくるときです。

あいまいでハッキリしなかったことが、
明らかになったり、
混乱していた思考から、スッと、
「これで行こう」
みたいな決断ができるかもしれません。

 

そして、 自分の中で何かが決まると、ほかのことも迷いがなくなったり、
混沌としていたことがどんどんスッキリしてくる。

せめぎ合っていたことを、どちらも受け入れられるような、
流れにまかせられるような、許せるようなそんな感じになることもあるでしょう。

そのスッキリ感は、
自分のこれからの人生において、不要なものを
手放せるかということにも比例しそうです。

満月から新月に向かい、
12星座の最後のうお座の終わりを太陽が進む今週は、
浄化統合には最高のタイミングです。

あなたのこれからの人生において
持ち続けたいもの、
そうでないもの何を見極め、
整理し、手放しましょう。

それは、
「モノ」
だけではなく、
「気持ち」
「考え方」
「行動」
「スタンス」
など、すべてです。

 

【無料メルマガ】

 

    メルマガ ハート(魂)と宇宙からのメッセージ 新月、満月のメッセージをはじめ、宇宙の法則、星の運行情報をお届けしています。

  読者数 5150名

 

【エルアシュール新刊リリース情報】

 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me

  気づきや更新情報などつぶやいています。

  ◆Facebookページ いいね!をありがとうございます! Instagramもしています♪

  Instagram

 

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。