魂を揺さぶる「下弦の月」メッセージは、「自由と赦し」

こんにちは。エルアシュールです。

今日は下弦の月。

朝から、メッセージいっぱい降りてきています。

それもそのはず、月はドラゴンテイルと重なり、太陽、ドラゴンヘッドで、Tスクエア。

この配置は、を強烈に揺さぶります。

気づきの多い一日になることでしょう。

金星と木星は180度。

土星と天王星はトライン。

今までの常識から自由になる。

自分も人も赦す

オープンになる。

そうすると無意識のとらわれや、自分で自分を縛っていたことに気づくでしょう。

「こういうのはよくない」

「こうすべき」
を誰かに向けていたら、
まず、それを
「いいんじゃない」
と認めてみる。

そうすると、またひとつ自分自身にも
「いいんじゃない」
と許可できます。

下弦の月のサビアンシンボルは、

「さなぎから出る蝶 」

 

今までさなぎでじっとしていたのが蝶になって飛び立っていく。

自由になる。

生まれ変わる。

新たなものを探しにでかける。

動き出す。

これからそういう流れになっていきます。

そのために古いもの(価値観、考え方)は処分する。

手放す。

それが26日のふたご座新月までのテーマです。

【Angelic Guidanceのメールマガジン】

初月無料
 powered by まぐまぐ

無料メールマガジン【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数5400名

新月、満月のメッセージをお届けしています。  

【エルアシュール新刊リリース情報】


 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me

  気づきや更新情報などつぶやいています。

  ◆Facebookページ いいね!をありがとうございます! Instagramもしています♪

 




ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。