今週の運勢&ガイダンス 10/16-22 その1 てんびん座新月。分岐点。選択と集中の始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

先週の土曜日の14日、てんびん座に金星が戻ってきました。

戻ってきたという表現を使うのは、金星はてんびん座の支配星で、ホームのような場所だからです。

てんびん座の金星は対人関係における調和バランスを取ること、
誰かと協力して何かを進めることを助けてくれます。

てんびん座とさそり座を多くの星(太陽、月、水星、金星、木星)が通過する今週は、
人と共同で何かをしたり、
人間関係やパートナーシップにまつわることに意識がむけられます。

この時期は、単独では物事が進みにくかったり、思うような結果をだしにくいでしょう。

人と話し合ったり、相談したりしながら物事を進めたり、
足並みをそろえたり、協力することが新たな可能性発展へとつながっていきます。

そして、それは、多くの人というより、
特定の誰か、何かと結びつく流れになっていきます。

18日は水星と木星がさそり座で重なります。

誰かと心の中にある本音強い思い共有したり、
深い洞察によって、物事の本質を見抜くことが、
根本からの自己変容豊かさをもたらすときです。

それは、一人ではなかなかたどり着けないものです。

だからこそ、今週は、本音を言える誰かとコミュニケーションをとったり、
深い心の内を探ってくれるような心理ツールなどを使うと良いのです。

この秋は革新のときで、
人や社会、組織が深く変容したり、
再編成再構築するスタートのときとなります。

そして、そこには人との強い結びつき協力協調相互利益欲望洞察が絡んでいます。

変容」や大改革は、誰か(何か)との関係や影響の中で起きてくるのです。

20日てんびん座新月
太陽と月に対して天王星180度です。

これは、大きな分岐点です。

これから数週間、あるいは、来年の3月末までに、
多くの人が、人間関係、仕事、趣味など、
数ある選択肢や可能性の中から、
選択し、集中することをうながされます。

そして、その模索が20日の新月から始まります。

いろいろなアイデアを思いついたり、
できることは多々ある、
魅力的な人はたくさんいる、
素敵なオファーもいくつかある。

でも、その中から、何かに絞って取り組む。

それは、未来永劫手放す、それをしないのではなく、
今は何かに集中するということです。

それが充足感喜び豊かな実り潤沢な資金などをもたらすのです。

今週のカードはこちら。

 

【Angelic Guidanceのメールマガジン】

初月無料
 powered by まぐまぐ

無料メールマガジン【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数5400名

新月、満月のメッセージをお届けしています。  

【エルアシュール新刊リリース情報】


 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me

  気づきや更新情報などつぶやいています。

  ◆Facebookページ いいね!をありがとうございます! Instagramもしています♪

 




シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。
人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。

著書
エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。
ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。
スター・ウォーズ占い(講談社)。
奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。