今週の運勢 2018/2/26-3/3 2日、おとめ座満月。浄化と癒し。献身。「捧げる」ことが未来を創り出す。

こんにちは。エルアシュールです。

先週に引き続き、
太陽、水星、金星、海王星うお座を運行中。

金曜日、3月2日おとめ座満月です。

天空では感情情緒「水」エレメントや、理想スピリチュアル、感性など、実体のないものに関わるうお座が強調されています。

おぼろげな理想
「こうなったら、いいな」
「なんとなくこうなる気がする」
「これをするのがいいのだろうな」
そんな予感直感が湧き上がるときです。

一方で、目の前の現実が気になったり、対処することが増えたりするでしょう。

星たちは、あなたが心に描いた理想やうっすらと見えてきた希望に対して、
今できること
をすることをうながしています。

今週、2日の満月は、おとめ座の月うお座の太陽で起こります。

うお座の反対側の星座であるおとめ座は、現実的な「」の星座。

おとめ座は、実務日々のルーチン現実的なサポートに関係します。

反対側の星座は補完関係でもあります。

うお座の理想夢、希望は、おとめ座の実際的な活動プラクティスルーチンワーク、周囲のサポートなどによって叶うもの。

また、うお座は霊感直感に関係しますが、その力をうまく扱える人ほど、日々の暮らしを大切にしたり、仕事やるべきこと(義務)など現実的な事柄にしっかりと取り組む傾向があります。

今、うお座に星たちがいて、私たちの意識を拡大し、精神性を高めています。

目に見えない世界、高次の存在を感じ、超常的な事柄を知った上で、地球に再び、降りてきて、肉体という制約の中で生きることを意識するのが今週の満月のテーマです。

肉体的な限界や条件はあるけれど、それだけが真実の自分ではないと知っている状態で
「今ここ」
でできることをしようとするのです。

 

また、おとめ座とうお座は健康癒し浄化に関係する星座。

おとめ座はおもに肉体の健康や空間の浄化。
うお座は、肉体のみならず、心の癒しオーラやチャクラなど目に見えない場所を浄化したり、整えることに関係しています。

2日の満月は、もう一度、自分の住処である肉体部屋メンテナンスする。

整理整頓片づけ、ヒーリング瞑想をして、あなたのなりたいもの、引き寄せたい未来の波動にあったものにする。

そうではないもの、それを妨げているものを手放しクリアにするのに最適なときです。

そうすると、混沌とした中で埋もれていた本当に大切なことが見つけることができるでしょう。

また、「献身」もまた、うお座とおとめ座のキーワードです。

何かにエネルギーを注ぐとき、人はそれに自分を捧げています。

 

今、あなたが、「捧げている」ことが、あなたに大きなギフト、喜びをもたらすことを満月図は伝えています。

あなたは何に自らを「捧げ」ますか?

それが未来を創ります。

そんなことを意識したい一週間です。


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数5900名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

【2018年11月10日(土)】NEW!
木星射手座期を最高に過ごす意図と設定WS
毎年恒例の木星講座を開催します。
11月8日に木星が射手座に進みます。
これから一年の発展や成長につながるテーマ、
出生図の星との関わりを検証し、
意図と設定をします。
個人セッション
メールマガジン【宇宙とつながって夢を叶える】
毎月1回遠隔ヒーリング付き




人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me 気づきや更新情報などつぶやいています。
◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪
Instagram



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。