今週の運勢2018/4/23-29 冥王星逆行開始。人生の大がかりな建て替えがスタート。

こんにちは。エルアシュールです。

20日太陽がおうし座入りして、「地」のエレメントのエネルギーが強まってきました。

これから、5月20日頃までは、春分からこのひと月のの間に湧き上がった情熱や新たな計画を具体的な形にしたり、現実へとおろすときです。

ただし、それには、すでにあるものを「壊す」必要があるかもしれません。

それは、これまでのやり方や考え方、また、すでに進行中のものの場合もあります。

今週、冥王星が逆行します。
そして、やぎ座で火星と重なります。

冥王星は、太陽からの軌道も遠く、一年のうち半年くらい逆行します。

だから、水星や金星のような身近な天体とは違い、個人よりも、社会的な事柄や国家や民族などの集合無意識への影響のほうが強いです。

しかし、今年の場合は、社会だけではなく、個人レベルにも強い影響を与えそうです。

なぜなら、冥王星逆行開始と近い時期に火星と冥王星が重なるからです。

これは、約2年に一度起こります。

火星は本能的な欲求と行動の星。

争いの星でもあります。

冥王星は、死と再生。変容や刷新、排除、リベンジの星です。

火星と冥王星のコンビネーションは、非常に強い攻撃力と破壊力があります。

建物を一瞬で崩壊させるダイナマイトのような力です。

それは、すべてを壊したり、リセットしたい衝動へと駆り立てます。

だから、今週は、気がついたら、今まで積み上げたものを壊したり、「リセット」ボタンを押していることもあるでしょう。

冥王星の逆行中は、それが、外からではなく、内側から起きてきます。

建物が、外圧によって壊されるのではなく、柱や土台が朽ちたり、経年劣化によって崩れていくようなイメージです。

そして、多くの場合、それらは、たいてい気づかぬうちに進行しています。

幸い、この火星と冥王星を幸運と発展の星・木星がサポートしています。

これは、この「崩壊」や「リセット」が祝福されたものであることを暗示しています。

それらは、「創造」のための「崩壊」です。

今までの流れのままに進むのではなく、違う流れへとシフトするための「退去」なのです。

たとえ、ある瞬間はすべてを失ったように見えたとしても、それは、一時的なものです。

今まであった場所には、それまでよりもはるかに素晴らしいものが創られることでしょう。

また、そのプロセスを通して、
眠っていたお宝が発掘されたり、
誰かとの関係が復活したり、
仕事を再開したり、
お蔵入りになっていた企画がよみがえるかもしれません。

それは、
「機が熟したから」
「あなたがこれまでのものを思い切って手放して、根本から変わることを決意したから」
「あなた自身の中で深い変容が起きたから」
です。

この大がかりな建て替えは、当然のことながら、1〜2週間では終わりません。

それは、次に火星と冥王星が会合する2020年3月後半まで続きます。

今週は、そのトリガーとなることが起きたり、見えないところで、心の奥深くで大きな決意をするときです。

内側のマグマが噴出するような強い信念と決意によって、パワフルな現実化を起こせるエネルギーが渦巻くときです。


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数5900名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitter Follow me 気づきや更新情報などつぶやいています。
◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪
Instagram



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。