スピリチュアルガイドとつながるワークショップでした

こんにちは。エルアシュールです。

昨日はスピリチュアルガイドとつながるワークショップでした。

ご参加いただいた皆さま、雑誌『anemone』のスタッフの皆様、大変ありがとうございました。

金星と木星と海王星のエネルギーは柔らかくて繊細で、このエネルギーの中でスピリチュアルガイドとつながるワークショップとアクティベーションのエネルギーワークができて、本当に良かったです。

金星と海王星の合の日、金星と海王星が120度の日にするエネルギーワークは違います。

深い意識に働きかけ、愛と癒しと浄化のエネルギーが肉体やエネルギーフィールドに染みいります。

一夜明けて、今日も解放や気づきをうながす出来事や情報、メッセージがやってきました。

その中には
「なぜ、今、私にこのエピソードを語るのだろう。」
と驚くようなこともありました。

それは、私が先週、まさしく検討していたことについてでした。

通常、人の話題にのぼらないようなことなのに。

こうやって本当に必要な導きは、さまざまな形で現れます。

昨日、引いたオラクルカード。

「聖なる導きがやってきます。ハートを開いて、それを受け取って下さい。

それは、神があなたに贈る祝福と祈りの答えです。

そして、怖れのためにあなたの神聖な使命を見失わないよう伝えに来ているのです。

導きは、本当のあなたでいるほどやってきます。

本当のあなたとは、デバインセルフ(聖なる自己)、つまり、神の顕現です。

だから、真のあなたでいるほど、聖なる導きを受け取りやすくなるのです。

怖れや不安、傷つきやすい心は、ときに神聖なガイダンスを受け取ることの妨げになるかもしれません。

必要以上の守りやコントロールは手放し、今日は、ただ、受け取ることにフォーカスしてください。」

大天使ガブリエルオラクルカードで引いたカードをもとにリーディングしています。

太陽、水星は引き続き双子座でさまざまな情報をもたらします。

どんなことが心に響くか?

どんな言葉に反応するか?

それはあなたにとってのデバインガイダンス(聖なる導き)です。