今週の運勢 2018/11/19-25 太陽いて座入り。ふたご座満月。海王星順行へ。大きな視点で物事をとらえて理想に向かって進むとき

こんにちは。エルアシュールです。

今週もまたまた流れが変わります。

22日18時過ぎに太陽がさそり座からいて座に進みます。

翌日、23日はふたご座満月。

さそり座からいて座モードへ本格的にシフトチェンジするので、今までとは、モノの見方やとらえ方など、変わってくるでしょう。

世界、
宇宙、
長期的なビジョン
など、より大きな視点から、
考えたり、
夢に向かって行動したい気持ちも高まってきそう。

それが、発展や幸運を後押し。

目先のことだけで考えたときに
「損」や「得」
であることが、
長い目で見るとその逆かもしれません。

25日は、夢や理想の海王星が順行に戻ります。

内側で熟成してきたこの先のビジョンや展望が固まってきそう。

それを外に向けて放ったり、それに向かって進みたくなるでしょう。

一方で、17日から逆行を始めた水星はあなたを「過去」に引き戻そうとします。

いざ、計画を進めようとしたら、問題がでてきたり、
「そういえば、以前、お願いした件ですけど・・・」
と、そのままになっていた話や、流れた(流した)と思っていた話が舞い戻ってくるかもしれません。

出ばなをくじかれたり、
足どめされたように感じることもあるでしょう。

でも、今は過去と未来を
行ったりきたりしながら、
あなたの魂のビジョンを
実現するための情報や
人とのご縁が天からもたらされるとき。

全体像を把握しきれなくても、
心のベクトルが定まっていれば問題ナシ。

流れに身をまかせながら、
一つ一つのハードルを越えていきましょう。

23日のふたご座満月は、
お金の部屋で起こります。

収入アップや
財産をめぐって話をしたり、
情報が舞い込んだりしやすいとき。

この満月は、
うお座の火星と
いて座の木星に刺激されているので、
ビッグマネーを期待させるものかもしれません。

利益が大きいものほど、
投資するエネルギーや
労力もそれ相応。

「与えたものが受け取るもの」
が宇宙の法則です。