乙女座最終期の調整ポイントを探る。原点回帰。子供のような無垢な気持ちで物事に取り組む。自分に純粋な疑問をぶつけてみる。

こんにちは。エルアシュールです。

今日は、月が牡羊座で夜19時半ごろまで

他の星と角度を作らないボイドタイム。

太陽は乙女座24度(数え度数)

サビアンシンボルは、「メリーさんと(彼女の白い)子羊」


Susanne Jutzeler, suju-fotoによるPixabayからの画像

キーワードは子供のような純粋さや無垢さ。

無邪気さ。ごまかしのない状態。

人や社会の中で自分のコアな部分や純朴さを生かす。

そうすると、自ずと、そこに存在する意義や意味が出てくる。

それによって子供のような素朴な生き方に戻る。

ことを意味する場所。

また、純粋無垢の姿勢でのみ、霊的な力に関与できる。

という意味もあり、

透明さ、クリアであるのことのパワーを伝えている度数です。

 

牡羊座の月も原点回帰。

 

だから、今日は子供のような純朴さによって人生創造ができる日。

ボイドタイムは外よりも内面と向き合ったり、

働きかけるのに良いときです。

「なぜ、これをしているの?」

「楽しいの?」

「やりたいの?」

と自分に子供のようなストレートな疑問をぶつけてみるといいかもしれません。

もし、こたえに詰まってしまったり、

やりたくないことをしていたとしたら、

それをするのはなぜだろう?

あなたが、もっと自然体でするとしたら、

それは何なのか?

どういう方法があるのか考えてみましょう。

 

秋分に太陽は天秤座に進みます。

天秤座は、社会や人との関わりによって、創造性を発揮する場所。

その前に純粋な自分自身、原点を確認して、

乙女座最後の調整期間にクリアしていきましょう。