今週の運勢 2019/11/4-10 4日水瓶座上弦の月。蠍座新月から始まった魂の計画の進行状況と思い込みや信念を見直す。壊れることで本当の夢が叶っていくとき。


こんにちは。エルアシュールです。

今週は、水瓶座上弦の月から始まります。

上弦の月は、28日の蠍座新月からスタートした

計画の進行状況をチェックし、より具体的な行動へと落とし込むときです。

 

水瓶座のキーワードは変革。

蠍座の新月のキーワードも変容。

「これまでの生き方や人生観を刷新し、

新たな世界や次元で生きる。」

それが蠍座新月からスタートした計画の目的です。

 

だから、この上弦の月でチェックすることポイントは、

  • それにふさわしい行動を起こしているか?
  • これまでの意識の延長で、計画を進めていないか?
  • 何かを仕切り直したり、復活させたものの、今までと同じパターンに陥りそうになっていないか?

といったことです。

 

蠍座も水瓶座も不動星座で、頑固で信念の強い星座。

 

人は誰でも何かしらの信念や思い込みを持っていて、

それが人生に強い影響を与えています。

 

そして、結局のところ、それが変わらないと

やり方や、

関わる人が変わっても、

結局、同じようなことが起こります。

 

先週から、蠍座で逆行を始めた水星は、

あなたの人生に強い影響を放っている

「思考」を見直し、

刷新する機会をもたらします。

 

それは、おもにコンプレックスやトラウマに関するもの。

 

「自分は〇〇に向いていない。」

「自分には〇〇は似合わない。」

「人をむやみに信じてはいけない。」

また、

「一度決めたことは貫かなくてはいけない。」

「片手間に何かに取り組んでいては、成果を出せない。」

「楽してお金は稼げない」

など、誰かに言われたことや、周りの人から刷り込まれた考え方かもしれません。

 

水瓶座はこれまでの常識やルールを打ち破る星座。

蠍座もタブーに関係します。

 

これまでなら、非常識と非難されたり、

「ありえない」

「そんなんじゃダメ」

と言われたことであっても

心が惹かれる。

やってみたい。

それを自分に許可することで、

本当にしたいことが見つかったり、

新たな可能性が開けてくるかもしれません。

 

あなたの心の奥深くを見つめて、

不必要な思い込みを解放していきましょう。

 

5日、天秤座の火星と山羊座の冥王星が90度。

これは火山が爆発するような破壊力のある星回りです。

内側に蓄積していた怒りや不満、

はけ口がないまま閉じ込められていたエネルギーが

一気に吹き出し、

今まで危ういながらもなんとか維持していたバランスや秩序がガラガラと崩れていく。

そんなイメージです。

それによって、

「やるしかない」

と開き直れたり、

根底からやり方を変えて、

本当の理想や夢に向かうことができるでしょう。

7日は太陽が理想の星・海王星と120度。

自分の中の神聖さとその声や導きを完全に信頼し、
直感とナビゲーションにしたがっていくことで、
願っている以上のことが実現していく流れへと進んでい9ときです。

<セミナー、ワークショップ情報>
2019年12月9日(月)東京神楽坂 「イッテル珈琲」にて
2020年、最高最善の流れに乗る!
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会
2019年11月24日(日)東京 新橋にて
金星と木星が射手座で重なる日に行う
宇宙の法則で愛と豊かさを拡大するソウルアルケミーセミナー



無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。






シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。