今週の運勢 2020/2/24-3/1 24日魚座新月。ピュアな本質を取り戻し、ずっと心に描いていた夢を実現する始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

先週もメディアのニュースは
新型コロナウィルスに間することが中心で、
日々、感染者が増え続けています。

思えば、この騒動の始まりは
先月の1月25日の水瓶座新月の後からでした。

先月の水瓶座新月は、日本のホロスコープでは、
太陽、月、水星、アセンダントが水瓶座で、
太陽と月は天王星と90度。

改革と変化の始まりが強調されている星回りでした。

1ハウスは自分自身の場所で、
自己改革。

社会全体を観る占星術では、
1ハウスは、国民の状況を示します。

このチャートを最初に見たときに、
多くの人々の意識や行動を変えるような出来事が
何か起こるのだろうか?
とふっと感じました。

なぜなら、
東日本大震災の直前の魚座新月も似たようなところがあったからです。

 

東日本大震災の直前の魚座新月もアセンダントが魚座で
魚座1ハウスに星が集中していました。

さらに天王星が魚座29度という
12星座の最後の場所・涙の度数と呼ばれている場所にありました。

魚座は水を象徴し、東日本大震災での被害の多くは津波によるものでした。

 

この一ヶ月の状況を見ていて、
水瓶座新月に示された
人々の意識や行動改革を促す大きな要素の一つが、
この
「新型コロナウィルス」
であることは間違い無いでしょう。

 

これは、今年の12 月から始まる
新しい20年サイクルの始まり、
水瓶座時代への序章であるはずです。

 

先週の今週の運勢でもお伝えしたように
今、山羊座に多くの星があり、
仕事や組織、業務などを改革したり、
見直す流れになっています。

 

実際、新型コロナウイルスの影響で、
大企業などを中心に、リモートワークや
時差通勤などを求める動きが広まっています。

先週は山羊座の火星と牡牛座の天王星がトラインで、
これは、
「働き改革」
であり、ITや技術革新によって
それを可能にすると読むことができ、
それが、価値観や経済面にも変化をもたらすことを暗示しています。

また、学校も新型コロナウィルスによる休校などが続いた場合は、
授業を動画配信したり、
タブレット端末などを導入して対応しなくてはならないかもしれない
といった識者の意見もメディアでは紹介されていました。

 

まさしくテクノロジーによって
仕事の仕方も教育も変化していく様子が
水瓶座時代の社会さながらです。

 

そこに向かって社会全体が動き出すには、
これくらい老若男女や地域を問わずに
多くの人々に影響を与える出来事が必要なのかと改めて感じながら、
日々、報道を見ていました。

 

さて、そんな改革の始まりの水瓶座新月から1ヶ月。
今日(24日)は、魚座新月です。

 

この新月は魚座の太陽と月が
山羊座の火星と牡牛座の天王星と小三角を作っています。

魚座は「癒し」に関係する星座で、
薬や医療、病院も魚座のカテゴリーです。

この一ヶ月から半年の間に
「癒し」も新しい段階へと進んでいくでしょう。

薬、医療などが発見されたり、
診療の体制が改革されたり、
在宅診療や遠隔で行うなど、
これまで一部でしかされていなかったことが
広がっていったり、
これまでの枠や制限、規制を超えた方法が行われるかもしれません。

 

治療などに関しても現実的な成果をあげたり
といったことも期待できそうです。

 

ただ、水星は引き続き、逆行しているため、
ミスややり直しなども続きそうな時ではありますが、
逆にそのミスによってアイデアがひらめいたり、
状況が改善されたりといったこともあるでしょう。

 

もちろん、これはウイルス問題に限ったことではなく、
私たちの日常で起こる様々なことにも言えます。

 

また、魚座は夢や理想に
山羊座は、実現や目標達成に関係します。

 

この新月は未来への不安、怖れが渦巻く中で、
これからどう生きるか。
どんな理想や希望を形にしていくか、
思い描き、それに向けて、動き出していく始まりです。

 

それは、あなたの心の中にずっとあったもの。
子供の頃から憧れていたこと、
ずっと夢見ていたこと、
それを本当に今、ここで叶えるときなのです。

 

今週は、その夢を叶えるために
現実的かつ具体的な行動を取ると同時に
あなたの中にある
それ実現することを妨げている
矛盾した思いや言動を見つけて、
それがどこからやってきているのか、
そこにどんな怖れを抱いているのか、
どんな過去や記憶が
潜在意識に刻まれていて、
あなたの思考や行動に影響を与えているのか
見つけて癒したり、
解放して、浄化する始まりでもあります。

 

では、どうやって、癒し、浄化していくのか?

それには、最初にお伝えした
目標を定めて、そこに向かって
実際的なアプローチをとっていくことです。

 

私たちが真の意味で、怖れや制限から解放されるのは、
壁を乗り越えたり
これまでの限界を突破した時です。

 

だから、ただ心配しているだけで何もしない。

自分にも人にも優しくし、
失敗しないように、
安全な領域の中で守り、止まり続けているだけでは何も変わらないのです。

 

といって、何の考えもなしに行動しては、
再び失敗や挫折をして、
怖れや制限をより強固にしてしまう場合があります。

 

だからこそ、山羊座の火星は、
現実を直視して、
確実に成果をあげそうなことにコツコツと取り組んでいくのです。

 

一足跳びに大躍進するのではなく、
一つ一つ確実に積み上げていく。
マラソンランナーのようにヒタヒタと走り、
最後に猛烈な追い上げを見せる。

 

今、夢や目標に近くために有効な行動はこのようなものです。

 

三日坊主になりそうな大きな課題に取り組むよりも
コツコツと続けられて、
なおかつ、確実にゴールに近づけることをする。

たとえば、今までサボり気味だったことをきちんとするとか、
いつのまにかなし崩しになっていたルールややり方をキチッと守るとか
その程度の行動の修正でも良いのです。

 

でも、それによって、外の世界もあなたなら内面も変わってきます。

そして、来月の春分、土星水瓶座入り、牡羊座新月という、
新しいステージで、望みを実現しているという流れを作り出すことができるのです。

「手洗い、うがい」

が外の世界で励行されている今、
あなたの内側も洗い流し、ウィルスを除去し、
高めピュアな本質を取り戻すときなのです。

今週のカードはこちら

今週のオラクルメッセージ「夜明け」古いものを解き放ち、再出発する時が来たのです。

<セミナー、ワークショップ情報>

【2020年10月19日(月)遠隔ヒーリングヒーリング&アクティベーション】】

金星と木星&冥王星が120度の日に行う。
宇宙からの豊かさを受け取るアバンダンス・アクティベーション&ブロック解放ワーク
【豊かさを加速する個別オラクルメッセージ付き】

個人セッション
無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。
人気のオラクルメニュー(すべて無料です)

◆twitter Follow me


気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪

 




シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。