今週の運勢 2020/6/15-21 夏至&日食(蟹座新月)。18日水星逆行開始。目覚めと原点回帰とやり直し。夏至ゲートオープンに向けて準備が整っていく一週間。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は天空でビッグイベントが3つあります。

1つめは、18日から水星が蟹座で逆行を開始します。

2つめは、21日夏至です。占星術では、太陽が蟹座に進むタイミングです。

3つめは、夏至の日に起こる日食(蟹座新月)です。

今回の日食は、日本でも部分日食が観測できるので、

より影響力が強いものとなるでしょう。

 

水星は18日から7月12日まで蟹座で逆行

水星逆行期は、やり直しや見直しのときです。

過去の話が蒸し返されたり、

終わったと思っていたことをやり直すような出来事も起こりやすいでしょう。

ほかにも、書類や文書のミス。

移動中や通信上のトラブル、
遅延や混乱が起きやすいときでもあるので、
注意しましょう。

蟹座の水星なので、家族と繰り返し話をしたり、

昔話や子供の頃の話をすることも増えそうです。

 

また、今、金星、木星、土星、冥王星が逆行中です。

ここにさらに地球に近い水星が逆行するとなると、
ここ数か月のことがまた繰り返される可能性が強まります。

コロナウィルスの第二波や

「ステイホーム再び」
となるのか、そういったことも気がかりです。

蟹座は家に関わる星座でもあります。

ただ、緊急事態宣言が出た頃は、
行動の星・火星が土星とかさなり、
集団活動を政治的に制限するといった星回りでしたが、
今は火星は魚座で海王星と合。

ハッキリとは言わずに、ふんわりとほのめかし、感じ取らせる。

暗示をかけるといった感じにとどまるかもしれません。

また、水星逆行期は「やり直し」ができるときでもあるので、

「機会を逃してしまった」、
「あのときああ言っておけばよかった。」
「もう一度会いたい。」
「手に入れたい商品」
などは再びチャンスはめぐってきやすいでしょう。

今週あなたのもとに繰り返しやってくるメッセージは、
夏至&日食で開くゲートを進むため、
魂の計画を再スタートするために
原点に立ち戻させたり、
過去を振り返り、
修正を促すためのものです。

そして、それは、あなたのすること、手放すことを伝えています。

夏至直前の19日、20日に、魚座の火星と海王星が山羊座の冥王星&木星と調和します。

これは、あなたの理想やビジョンを実現するためのインスピレーションや無意識の行動をもたらします。

今週、なんとなくしていたこと、気づいたら、そうしていたこと、
それは、本当のあなたを覚醒させ、魂の目的を果たすために起きていることです。

21日はいよいよ夏至&日食です。

新しい目的地に向かってリセットしたり、

方向転換するときです。

今までやってきたことを一部手放したり、
縮小する必要も出てくるかもしれません。

それは、次元上昇と具現化という二つの目的のためです。

荷物を持ち過ぎているとフワーッと軽やかに上昇しながら進めませんし、

現実化は曖昧であやふやなものを削ぎ落として、集中することで、起きるからです。


今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2020/6/15-21 魔法を信じる。期待を超える。「大きな夢を抱き、自分の可能性を広げる時です。」