今週の宇宙からのメッセージ 2020/11/23-29  30日ターニングポイントの双子座満月(月食)に向けて、サインやメッセージが届くとき。

こんにちは。エルアシュールです。

22日、太陽が射手座に進み、
これまで密かに取り組んできたことや
探求してきたことを
外に向けて、オープンにしたり、
それをもとに何かに挑戦するような流れが出てきます。

24日は、蠍座の水星が、魚座の海王星と調和。
27日は、山羊座の冥王星と調和します。

この配置は、
今後との仕事やこの先の人生、
夢や希望などに関して、
導きとなったり、
方向性を示すような情報やメッセージが届くことを暗示しています。

来月、水瓶座に移動する
木星や土星の影響が出始めているので
これまでの常識や慣例、
「こうあるべき」
「フツウはこう」
という枠の中からしていた選択や
それを前提とした望みや目標が、
本心とは違うことに気づくこともあるでしょう。

蠍座の水星と魚座の海王星は、
「霊感」や
強いインスピレーション、
サイキックセンスに関係します。

だから、ふと何かを見て、
「これだ」
と直感したり、
「やっぱりこれじゃない」
という思いが出てくる可能性もあります。

また、直感ではなく、
現実問題として、
選択肢が絞られてきて、
消去法で
目標が定まって、
そこにエネルギーを注いでいく人もいるでしょう。

いずれにしても、
これはあなた自身の思考だけではなく、
もっと大きな存在からのガイダンスや導きを含んでいます。

28日、6月23日から逆行していた海王星が
順行に戻ります。

30日は、双子座で月食(満月)です。

この満月の月食は、
あなたの潜在的な願望を照らし、
顕在意識に浮かび上がらせたり、
あなたの心が求めるものがこれまでとは
変化していることを伝えてきます。

心が変わると、
これまでとは違うものに目を向けたり、
興味のなかったことが気になり始めたり、
行動も変わってきます。

これが現実を変えます。

つまり、心の転機である月食は
ターニングポイントなのです。

今週は、そのターニングポイントの前に
伏線となるような話を耳にしたり、
ほのめかすようなサインをキャッチしたりするでしょう。

何度も何度も耳にしたり、
目にすることに注意しましょう。

今週のメッセージはこちら。

今週のオラクルメッセージ 2020/11/23-29 「すべてのこたえが得られなくても、ハートを開いて先に進んでください。」