今週の宇宙からのメッセージ 2020/12/14-20 射手座新月(皆既日食)金星射手座入り。木星、土星水瓶座へ。自由と解放、制約や制限を突破し、ボーダーラインを超える始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

いよいよ今週から、天空では、ビッグイベントがスタートします。
これは、私たちが今まで経験していないような大きなシフトです。

15日は射手座で新月が起こります。
この新月は、皆既日食を伴います。

さらに、16日1時20分、金星が射手座に、
17日14時に土星が水瓶座へ進みます。

土星の後を追って、木星も、20日、22時5分、水瓶座に移動します。

星が星座を移動するとき、私たちの意識や関心が変わります。

とくに木星と土星は、集合無意識や法律、
社会のルールに関係する星です。

つまり、それらがこれまでとは違ってくるのです。

なぜ、みんなの意識が変わるのか?

それをうながすような出来事が起きるからです。

土星は今年の3月22日から7月1日まで、一時的に水瓶座にいました。
このとき、何が起きたか?

各国がコロナウィルスの影響でロックダウンする中、
日本でも、当時の安倍元総理が、4月7日
「緊急事態宣言」
を発令しました。

この間、学校は休校となり、
オンライン授業をスタートさせたり、
そのために動き始めたり、
テレワークという出社しないで勤務する
スタイルを採用する会社が急増しました。

また、さまざまな場面で、
「オンライン化」が進みました。

水瓶座は、ITやコンピュータ、
先端技術に関わる星座です。

さらに、それによって、
これまでの制約や限界を突破したり、
改革や解放をうながします。

テクノロジーによって、
同じ場所に集まって、
時間と肉体を拘束されながら、
働いたり、
学んだりしていた状態から、
違う選択ができるようになったのです。

これは、一つの「解放」です。

今回、木星と土星が本格的に水瓶座に入ることで、
今後ますますこの流れは加速していくでしょう。

また、これまでだったら、
「それが決まりだから」
「そういう慣例だから」
みんなが同じようにしてきたことが、
そうではなくなっていきます。

人それぞれ状況や希望に応じて
多種多様の選択が可能になってきます。

それは、同時に
「そうせざるを得ないこと」
が起きることを意味します。

何もなければ今まで通りなんとなく進んでしまう。

でも、それができなくなるからこそ、
やり方を見直し、新しい方法を試すのです。

皆既日食が起きる射手座は、
ボーダーラインを広げる星座です。

水瓶座も枠を壊したり、
そこからはみ出す星座です。

そして、両星座ともに
「自由」と「解放」
がキーワードです。

だから、今、私たちが直面していること、
これから起きることは、
そのために起きていると言えます。

15日の射手座新月と皆既日食は、
その第一歩を踏み出すときです。

日食は「再構築」「再生」をうながすため、
それは最初「壊す」ことから始まります。

今、あなたを拘束しているもの、
あなたを「不自由」にしているもの、
あなたがとらわれているものは何でしょう?

それを見つけ出し、
それを壊したり、
そこから自分を解放する。

それには新しいことに挑戦すること、
情熱を持った他者と関わること、
協力すること、
知恵を借りることが有効であると星は伝えています。

今週のメッセージはこちら。

今週のオラクルメッセージ 2020/12/14-20 生活をシンプルにして、直感に波長を合わせながら、軽やかに進む」

個人セッション

<新刊情報>

魂のブループリントノート(ヒカルランド)

無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitterFollow me
気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪