今週の宇宙からのメッセージ 2021/2/1-7 水星逆行開始。1日金星水瓶座入り。意外な話や想定外の展開から人生が変わっていくとき。

こんにちは。エルアシュールです。
31日、水星が水瓶座で逆行を開始しました。

1日、金星が水瓶座に進み、
これで水瓶座に5天体が集います。

革新的なムードが高まり、
人も社会も
自由を求め、
独立心、独創性を発揮し、
これまでのパターンや生き方を大きく変えていくときです。

恋愛やビジネス上のパートナーシップにおいても、
お互いの個性や才能を認め合い、、
対等に公平な関係を築きたい。

そんな思いが強まるでしょう。

そして、それが無理そうな相手とは決別したり、
関わり方を変える。

そんな結論を出しやすいときです。

(金星は水瓶座で土星と重なり、
天王星と90度)

1日は太陽と火星が90度。

これは自我の強さや頑固さがトラブルを生む配置。

意地を張らず、
しなやかさや柔軟さを意識しましょう。

水星が逆行中でもあるので、
思い込みにも注意が必要です。

約束の時間や場所などを勘違いしていたり、
方法論や選択についても
「こうするしかない。」
「これがベスト。」
と思っても、
見方や条件を変えれば、
ほかにも選択肢はたくさんあるかもしれません。

水瓶座は常識や通例を破る星座です。

「フツウはこうだよね。」

「フツウ」
を疑ってみる。

かといって、闇雲に奇をてらったり、
変わったことをすればいいということでもありません。

あくまでも、
「なんか違う。」
「しっくりこない。」
といった場合に無理に今ある条件や選択肢の中から
決めるのではなく、
「そんなことは無理」
「そういうことをした人はいない」
「自分にはできない」
というような今までなら不可能だったことを
可能にする方法を探してみるのです。

また、水星逆行期のお約束として、
やり直しや後戻りが発生しがちです。

過去の話が蒸し返されたり、
終わったはずのことを再びしているかもしれません。

また、疎遠になっていた人やご無沙汰していた人から連絡が来る場合もあります。

いずれにしても、
意外性や想定外の展開を伴いがちです。

そして、それらは、一見すると回り道や
後戻りに見えるかもしれませんが、
あなたの人生に今まで考えたこともなかったような世界や
縁のなかった人たちとのつながりを持つために
起きていたりするのです。

水星逆行は2月21日まで続きます。

その間には変革のスタート
水瓶座新月(2月12日)も
あるので、結論は急がず、契約事項も慎重に進めましょう。

何かを決めたとしても、
軌道修正をする必要も出てきがちです。

今週のオラクルメッセージはこちら。

今週のオラクルメッセージ 2021/2/1-7 「幻想から真実へと向かう。自分の個性を認め、敬う。」