今週の宇宙からのメッセージ 2021/2/8-14 水瓶座新月。これまでの箱から飛び出して、自由に生きる始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は12日明け方4時4分に水瓶座で新月です。

水瓶座に6天体。
太陽、月、逆行中の水星、金星、木星、土星。

それらに対して、牡牛座の土星、天王星がスクエアとなり、
金星と木星が重なっています。

日本の新月のホロスコープでは、
1ハウスに冥王星と水瓶座の水星、金星、木星、土星。

太陽と月は2ハウス。

自分自身、価値意識、金銭感覚、所有欲が大きく変わる始まり。

1ハウス山羊座の冥王星は社会のルールや仕組みの大変容。

変化が加速していくことを暗示します。

じわじわと進めていたこと、
やらなきゃやらなきゃと思いながらも、
そのままにしていたことに着手せざるを得ない流れが出てくるでしょう。

予想外のことや、
意識がガラッと変わるようなことがおきて、
急激に目が覚めて、
動き出す。

これまでの枠や箱の中から飛び出して自由に生きる始まりです。

水瓶座は、友情、同志、グループ活動、人道的な活動、公的支援、発明、発見、
独創性を発揮すること、コンピュータや技術、写真などに関わります。

だから、この新月はそれらにフォーカスが当たります。

たとえば、自分を変えるために
グループやコミュニティに参加する。

人道的な活動を始める。

仕事に新しいITやネットワークを取り入れる。

SNSで、まわりにいないタイプの人と交流する。

アイデアやひらめきを実行に移す。

等々。

水星は水瓶座で逆行中なので、
昔の友人と交流したり、
古いSNSのアカウントを復活させる場合もあるでしょう。

また、
「三人寄れば文殊の知恵」
という言葉は、
まさしく水瓶座です。

もし、今、行き詰まりを感じていたり、
未来について、考えあぐねていたら、
仲間や周りの人の知恵を拝借したり、
自分とは違う発想を持つ人の考えに触れてみたりしてください。

自分の中から湧き上がる思いと
それらを合わせれば、
きっと道筋が見えてくるはずです。

水瓶座は進歩的な星座です。

だから、水瓶座の新月からスタートする新たなサイクルは、
私たち自身、人生を進化させます。

それは同時に
同時に慣れ親しんだ習慣や環境からの分離や逸脱を意味します。

居心地の良い生活から脱却し、
内側にある能力や可能性を引き出すために
何かを頑張らなくていけないと感じたり、
それを強くうながされるかもしれません。

それは、ダイエットすることや、
仕事で必要なスキルを学ぶこと、
英語や語学などを習得すること、
夜型から朝型の生活にシフトすることであるかもしれません。

そして、それをとっかかりにさまざまなことが変わっていく。

ライフスタイルや趣味、人間関係、
モノの見方、考え方が
刷新されていく。

それによってブロックや制限がはずれたり、
できないと思っていたことが
できるようになったりします。

今週注がれる強力な水瓶座のエネルギーは、
自分たちの意志や思惑を超えたものです。

「こうしよう」
「こうなろう」
ではなく、
「こんなことがきっかけになるとは」
というようなことから、変化と解放が起きてきます。

11日は水瓶座で金星と木星が重なります。

社交的になり、人とつながり、人生をより楽しくしたいという思いが強まります。

これから親しくなったり、
あなたをより自由に
魅力的にしたり、
人生を活性化してくれる人と出会うチャンスがあります。

進んで人とつながるのに良いときです。

一方で贅沢になったり、浪費傾向も強まります。

自分に喜びや楽しみを与えるのに良い時期ですので、
やりすぎなければ、問題はありませんが、
あなたのハートが求めるものをあなたに与えましょう。

今週のオラクルメッセージはこちら。

今週のオラクルメッセージ 2021/2/8-14 魂の仲間たちと集合する。