双子座で水星が逆行を開始。言葉、伝え方、学び方を振り返り、見直すとき。

こんにちは。エルアシュールです。

今日5月30日から双子座を運行中の水星が
逆行を開始しました。

天体の逆行は、いつでも、
その天体に関係することを振り返り、
見直すタイミングです。

水星は情報やコミュニケーション、通信に関わること。

双子座なので、他者との意思疎通や
情報発信や収集の仕方、
学び方、言葉の使い方などについて、
再検討するのに良いタイミングです。

たとえば、あなたがしょっちゅう口にしていることや考えていること。

それはいつしか信念となり、それが人生を創っていきます。

もし、人生で変えたい部分があるなら、
それについて、ふだん、あなたがどんな言葉を使っているか、
どのような思考(思い込みを持っているか)を振り返ってみると良いでしょう。

たとえば、
「コロナの影響で仕事が(収入が、〇〇が)減った。」
という言葉を繰り返しているとしたら、
コロナが続く限り、仕事や収入や〇〇は減っていくという現実を創り出すかもしれません。

それが実際にそうだとしても、
「コロナの影響で仕事が減ったおかげで、その時間で〇〇ができるようになった。」
「収入が減ったから、副業を始めたらそちらが楽しくなってきた。」
というように別の言葉に換えることで状況も視点も思考も転換することができます。

コミュニケーションの面でも、
自分の気持ちや考えが周りの人にうまく伝わらない、
誤解されることが多い
としたら、ふだんどんな話し方や言い方をしているかを
振り返ってみると良いかもしれません。

言葉足らずであったり、
曖昧すぎて伝わっていないのかもしれません。

ストレートすぎたり、
何度も何度も同じことをしつこく言いすぎて、
相手が聞く耳を持っていないのかもしれません。

また、直接、話をするより、メモで渡したり、
メールしたり、
図やイラストを見せたりするほうがスムーズに考えを伝えられる場合もあるでしょう。

学習も双子座の領域なので、
苦手科目や習得がスムーズでないことに対する学び方を
振り返ってみるのにも良いときです。

逆行中は見直しがカギなので、
単に新しい勉強法を検索してやってみるとか、
ノウハウやメソッドに手を出すということではなく、
必ず、これまでのあり方を振り返ることが大事です。

昔のノートや書いた文章を読み返したり、
SNSやブログなどの記事をさかのぼって読んだりすることで
気づきがあったり、
今、必要なヒントを得ることもあるでしょう。

逆行は惑星のエネルギーの流れが内向きになります。

だから、コミュニケーションも他者よりも
自己との対話が増えやすいでしょう。

そして、それが心の安定にもつながっていきます。

再会、再接続など懐かしい人からの連絡も増えそうです。

水星の逆行は、6月23日の朝まで続きます。

ちょうどこの期間、火星、金星、太陽が蟹座にいるので、
家族や兄弟姉妹、親戚との交流も増えそうです。

家や不動産に関する話、世話や介護など、
過去の話が蒸し返されたり、
同じことを何度か繰り返したりといったことが
出てくることもあるでしょう。

情報端末や通信に関して、トラブルや不具合も起きやすく、
見直しや変更をしたくなったりするかもしれません。

水星逆行中は、契約や取引にはミスが出たり、
あとから、考えが変わって取り消したくなったりしやすいので、
焦らず、慎重にことにあたりましょう。

また、水星逆行中にありがちな
忘れ物や文書のミス、
送信ミス、
移動時のトラブル、遅延、
ダブルブッキングなどにも
注意しましょう。

スケジュールには余裕を持ち、
重要文書はダブルチェックなどで念入りに確認を。


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

◆twitter Follow me
気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪