今週の宇宙からのメッセージ 2021/5/30-6/6 2日金星蟹座入り。感情と思考の振れ幅が大きいとき。あなたの愛するもの、人、あなたを心から楽しませたり、喜ばせるものにフォーカスしましょう。

こんにちは。エルアシュール です。

今週は、1日、双子座で太陽がドラゴンヘッドと重なります。

この日、水瓶座の月は双子座の水星、金星と調和し、
蟹座の火星は魚座の海王星と調和しています。

直感やひらめき、
他者とのコミュニケーションやメディアを通して、
私たちの魂の計画や目標に気づかせたり、
「使命」を果たすためのアイデアを伝えてきたり、
現状を改革することをうながすでしょう。

双子座の支配星・水星は、30日から本拠地である双子座で逆行しています。

これは同じ話題が繰り返されるときであり、
ここ数週間(おもに水星が双子座に入った5月4日以降に)
してきたことを振り返り、再考し、やり直すときです。

あなたが興味を持って学び、
「わかった。もうこれについては大丈夫。次に行こう。」
と思ったことや、
飽きてほかに関心が移ったことを
もう一度、する機会がやってくるかもしれません。

双子座の太陽とドラゴンヘッドは、
私たちの知りたい、学びたいという欲求を刺激し、
私たちを本来の道に進むよううながします。

新しい情報があふれ、飛び交う世の中で、
3日坊主で終わらず、
興味を持ち続けていること、
調べたり、学ばなくてはいけない状況になってしまうこと、
それは私たちの天命や人生の目的に関係しています。

とくに今の星回りはそうです。

それだけではなく、好奇心を持ち、それを調べたり、
考えたり、話したりすることは、
私たちに活力を与え、心身を癒すことにもつながっていきます。

進化している世界の中で、
「これはいったい何なのだろう?」
と興味を持ったその気持ちとその奥にあるものを探ってみましょう。

2日、金星が双子座から蟹座に移動し、27日までいます。

食事やインテリアなどの生活や暮らしに直結していること、
手作りや手芸、ものを育てたり、世話をしたりといったことが
楽しみや喜びとなるときです。

感受性が高まるため、愛情面や人間関係において、
気持ちのアップダウンが激しくなります。

人のちょっとした優しさや心遣いが心に染みたる一方で、
些細な言動を気にしたりしやすいでしょう。

また、相手を助けたり、
甲斐甲斐しく世話を焼いたり、
保護したりといったことで、
愛を表現したくなるときです。

守られ、安全であること、
心地よく過ごせることを重視するので、
それを妨げられそうになると、
強い怖れや不安を感じたり、ヒステリックになったりすることもあるでしょう。

4日は金星が魚座の木星とトライン。

慈愛、思いやり、感受性、直感力が大きく、広がり温かいエネルギーが、
宇宙から注がれます。


これは、私たちのハートを癒し、
愛を与えたり、受け取ったりすることに対する抵抗や
他者とハートを開いて関わることへの怖れを和らげます。

愛のエネルギーの中で、
私たちは自分にとっての至福をもたらすものを思い出したり、
自分の拠り所を見つけたりするでしょう。

これは、双子座の太陽と水瓶座の土星のトラインの影響もあります。

この配置は、私たちの克己心や意志力を強め、
地に足をつけた状態で理想へと向かうことをサポートします。

今の自分の限界、
できること、できないこと、
果たすべき責任と、
コントロールできないことを明確にし、
自分の役割にフォーカスすることで
自己実現(自分らしく生きること)を可能にします。

6日は、蟹座の火星と山羊座の冥王星が180度。

誰かへの強い怒りや
張り合う気持ち、嫉妬や復讐心などから、
暴挙や極端な行動に出やすいときです。

また、コントロールしたり、
されたりといったことが闘争を引き起こしやすいでしょう。

感情に任せて、破壊的な行動に出たり、
「君子危うきに近寄らず」
のごとく、
危険なことや謀、支配的な人には近づかないのが賢明です。

イライラしたら、安全な場所でのんびりしたり、
瞑想したり、天使を呼んだりして、
心を穏やかにする方法を試してみましょう。

心も思考もいろいろと揺さぶられやすい1週間です。

そして、今週の気づきや理解は来週の双子座新月(金環日食)の始まりへとつながっていきます。

あなたの愛するもの、人、あなたを心から楽しませたり、喜ばせるものにフォーカスしましょう。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/5/30-6/6「あなたは正しい道を歩んでいます。あなたの直感を信頼してください。次のステップがわからないときは、大天使ミカエルにガイダンスを求めましょう。」