あなたが人生に望むことを形にする。それを後押しする山羊座満月のメッセージ

こんにちは。エルアシュールです。

今日、2021年6月25日3時38分、山羊座で満月でした。

満月の主役・月は山羊座7ハウス。

山羊座は、仕事や達成したい目標や成果、報酬に関係。

コロナや社会の変革によって、
仕事が減ったり、
働き方を再検討する人が増えています。

この満月は、
「これから、仕事をどうしたらいいのだろう?」
「より自分にあった働き方をしたい。」
と願い、宇宙に問い続けてきた人にとっては、
一つのこたえを得るタイミングです。

今回の山羊座満月は
今年の1月13日の山羊座新月で蒔いた種が、
形を帯びてくるときです。

1月13日の山羊座新月は冥王星と重なり、
仕事を変えたり、
宿命的な役割へと向かわせるような星回りでした。

山羊座新月のオラクルメッセージ

山羊座新月のオラクルメッセージ「人生を高い視点で見渡し、最も重要な目標を達成するために大きな一歩を踏み出しましょう。」

冥王星はリセットの星であり、
復活や再生を意味します。

だから、人によっては、過去に諦めたことや
やめたことを再開するかもしれません。

この時、
「まさしく以前の仕事に戻りました!」
とメッセージをくださった方がいました。

看護師さんに復職されたそうで、
初めてホロスコープを拝見した時に、
「看護師さん、ぴったり! 天職!」
とお伝えした方です。

山羊座の冥王星は宿命的な役割を意味するので、
再び、そこへ導かれたのでしょう。

今回の満月は、
冥王星がらみの山羊座新月からスタートした
キャリアや目標設定の完成、完了のとき。

だから、今ここで、何らかの結論を出したり、
方向性が明確になったとしたら、
大きな力や宇宙の意図が働いているはずです。

山羊座は具現化の星です。

この満月は、
あなたの夢実現や、
目標達成をサポートしています。

そのために、
あなたの行動を修正しようとするでしょう。

今まで、自分がしたいことを
したいやり方でしていて、
望みが叶わなかった。

成果が上がらなかった。

そこにメスを入れ、
やる必要のないことを手放させ、
本当のあなたの個性や才能を生かせる活動に集中させるのです。

満月の月は7ハウス(人間関係)。

近くにいる頑張っている人、
コミットしている人、
キャリア的に成功している人から、
刺激を受けたり、
誰かがあなたに
「本気」でやるよう強制するかもしれません。

そして、彼らとつながることも
ビジネスや成功を加速させます。

自分一人では甘えが出てしまう、
やる気になれないという人は
誰かの力を借りるのも手です。

アストロチャネリングメッセージはこちら

「まず最初に、あなたの能力を認めましょう。

そのあとに、あなたがしたい活動をしている姿を

思い描いてみてください。

そのヴィジョンに光を当て、
そのヴィジョンが輝き、

その中で、あなたがイキイキとそれをしている姿を見続けましょう。

それは最高の形で現実になります。」