今週の宇宙からのメッセージ 2021/7/26-8/1 28日木星が水瓶座に戻り、水星は獅子座へ。30日火星が乙女座へ。なりたい自分になるために知恵と分析力を使って具体的に行動するとき

こんにちは。エルアシュール です。

今週は28日、木星が逆行しながら、水瓶座に戻り、
水星が蟹座から獅子座に移動します。

30日、火星が獅子座から乙女座に進みます。

火星と木星は社会活動に関わる星です。

この2つが星座を移動するため、
社会の風向きや活動形態がこれまでとは変わってくるでしょう。

火星は、6月11日の23時33分から、獅子座を、
木星は、5月14日7時30分から魚座を運行していました。

この二つの星座はドラマチックで
エンターテイメントや芸術、芸能などに関わり、
華やかで魅力的です。

スポットライトを浴びてキラキラと輝く
アイドルや女優のようなイメージです。

ドル箱と呼ばれるスターは、
莫大な興行収入や利益をもたらすために
陰で多くの人が支えています。

人気や商品価値を維持するために、
イメージダウンにつながるようなスキャンダルはひた隠しにされ、
光輝いている部分だけに目が行くような戦略がとられたりします。

この2か月、社会の中でも、
私たちの活動においても、
ドラマチックな部分に光が当たり、
そこに心が奪われ、
裏側にある問題には目が行きにくかったかもしれません。

ドキドキハラハラしたり、
ワクワクしたり、
心の癒しといったことにフォーカスがあたり、
苦しいことや辛いことはせずに何かを得たい。
どうにかなりたいといった淡い期待をし、
冷静に状況を分析したり、
問題を解決するための具体的な行動や勤勉な努力ということには
あまり意識が向けられていなかったかもしれません。

やる気や前向きな気持ちはあっても、
行動量が足りなかったり、
もっと知恵を働かせたり、
分析が必要であった場合もあります。

火星が乙女座に入り、木星が水瓶座に進むと、
理論的かつ実際的な活動ができるようになります。

望む結果や状況と現在とのギャップを理性的に判断し、
どこを変えて、具体的に何をすればよいかということを
落とし込み、
それを一つ一つ実行できるよう星たちが後押ししてくれるでしょう。

28日、水星は獅子座に進みます。

水星が獅子座にいるとき、私たちは自分自身や自己実現について考えます。

「自分は何者なのだろう?」
「自分はいった何がしたいのだろう?」
「何をしているときに生きがいを感じるのか」
「もっと自信を持って、自分を表現するためには何をすればいいのか」

そんなことを考えるでしょう。

今、オリンピックで活躍されている方たちが
ここに至るまでにしてきたような
地道な努力の積み重ねや
夢を叶えるためにとった普通の人とは違う行動に注目が集まり、
自分の在り方や生き方を見直す人も増えそうです。

そして、これから2か月は、
未来や先々を見据え、
結果につながる日々のアプローチやワーク、戦略を考え、
実践するのに最適な時期です。

水瓶座に木星がいるとき、
先見性や独創的なアイデア、
仲間や友情、チームやグループ活動、
公平さや人道主義が
幸運やチャンスをもたらします。

木星は今年の12月29日まで水瓶座にいます。

この期間、木星は社会全体をテクノロジーや発明、発見によって進歩させ、
人々を自由にし、解放します。

個人レベルでは、、これまでの限界や制約を突破し、
大きく進化する好機です。

もし、今、まったく逆のことが起きていて、
不自由でとらわれていると感じるなら、
それをどうにかしようと試行錯誤していくうちにシフトと解放が起きてきます。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/7/26-8/1「新しいプロジェクト」