今週の宇宙からのメッセージ 2021/8/9-15新しい世界を創造するための実践的な活動期

こんにちは。エルアシュール です。

8月8日オリンピックが閉幕しました。

獅子座新月が過ぎ、

宇宙ではライオンズゲートが閉じていき、

完全に閉じると言われている12日、水星が獅子座から乙女座に移動します。

獅子座には太陽だけが残り、乙女座に水星、金星、火星の3天体。

お祭り、バカンスムードは薄れ、

肉体のケアや仕事や日々の作業をコツコツと進めていく時期となります。

獅子座新月でスタートした新たな創造、自己実現やロマンス、趣味に関わることも

実際的な活動に落とし込み、習慣化すべく継続していくことが大事です。

記録をしたり、メモをとったり、気になることを調べたり…。

その作業を通じて、自然にあなた自身のパワーが目覚め、理想に近づいていくでしょう。

水星は11日、獅子座を去る前に水瓶座の木星と180度となり、

壮大なアイデアや高い理想を持ちますが、

それは楽観的すぎたり、大風呂敷を広げすぎているきらいがありますので、

もっと現実的で実際的なものに落とし込む必要があります。

また、仕事や勉強は実際にできる量よりも多く見積もりやすいので、

安請け合いしないようにしましょう。

 

乙女座は肉体的な健康に関心が高く、きれい好きで神経質です。

病気や貧困に怖れを抱くため、個人個人の感染対策はこれまでよりも強化されますが、

他者への管理や干渉も厳しくなりそうです。

 

「マスク警察」や「〇〇警察」といった動きが高まったり、

ストレスから他者への批判や、揚げ足取りや

ちょっとしたミスを責めたてられやすいときです。

 

周りの人にツッコミや文句を入れられるような言動は極力避け、

自分の目標に向かって黙々と作業する。

ストレスマネージメントや肉体のメンテナンスに時間をさくこと、

これがこのエネルギーを生かすカギとなります。

今週のオラクルカードメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/8/9-15「神からの贈り物。」