今週の宇宙からのメッセージ 2021/8/30-9/5 30日、水星天秤座入り。他者との関わり、話し合いが増えるとき。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は、30日、下弦の月から始まります。

8月8日の獅子座新月からスタートした
「新時代に合わせて自分を再創造し、人生をバージョンアップする」
というテーマについて、
どんな変化が起きているか、
これからあなたが創りたい世界、
なりたい自分に必要のないものを
9月7日の乙女座新月の前までに手放していくときです。

7日の乙女座新月は天王星と120度となり、
大きな転換ポイントとなります。

水瓶座時代は意識と波動によって創造が起きる世界。

つまり、あなたが意識を向けたことと
あなたの在り方、考え方、行動にあったものが引き寄せられ、
現実が創られていきます。

今週はそれにそぐわないとあなたが感じるモノを手放し、
浄化し、クリアになっていくときなのです。

下弦の月は双子座でおきるため、
情報や知識のデトックスは重要です。

メールボックスにたまった古いメールや手紙、
もう読まなくなった資料や情報、
たくさんありすぎて混乱の元となっている知識などを
整理し、思考をスッキリさせる。

使っていないSNSのアカウント等々を削除する。

そういったことで、
新しい情報やつながりが入ってくる
空間を作ることができるでしょう。

30日、水星は天秤座に進みます。

水星が天秤座にあるとき、
人と共同で何かをしたり、
他者とコミュニケーションする機会が増えてきます。

他者の協力や知恵をもとに
仕事を拡大したり、
アイデアやひらめきを得て
自分自身も状況にも変化が出てきます。

また、他者の意見やフィードバック、分析をもとに
目的や目標に近づく方法を見つけるかもしれません。

結婚、離婚、恋愛や婚活などのパートナーシップに関することや
取引相手など1対1の関係について
考えたり、話すことも多くなります。

水星は、9月27日から逆行し、11月6日まで2か月以上に渡り、
天秤座に滞在します。

これは、話し合いは長引き、
繰り返される可能性があるということです。

一回で済むと思っていた交渉や対話が、
二度三度となったり、
途中で停滞したり、
もう一度考え直すといったこともありえます。

天秤座を水星が通過するときは、
自分の言い分、相手の考えを知り、調整し、
一致点を見出すことがテーマとなります。

とくに今回は水瓶座の星たちと調和するため、
異星人のような人、
年齢もバッグボーンも経験もまったく異なり、
見解も視点も違う人々とコミュニケーションし、
お互いの知恵や認識を持ち寄ることで、
人生を改革したり、世界をひろげることができるでしょう。

学びも一人で行うより誰かと一緒の方が得るモノが多いときです。

5日、水星は水瓶座の土星と120度になります。

現実的な思考が高まり、
長期的なプロジェクトや目標を達成するための
計画を立てたり、
管理方法を見つけられるときです。

それを守り、忍耐強く取り組むことはあなたの未来に確かな結果をもたらします。

誰かにそのプランを相談することでより実現可能なアイデアを受け取ることができます。

3日 火星は海王星と向かい合います。

他者が自分に何か良いことをしてくれるだろうといった甘い期待は裏切られやすいときです。

おいしい話や誘惑、詐欺、欺瞞などには注意が必要です。

幸い、火星と海王星の間を冥王星が調停しているので、
自分の義務や責任、目的に集中することで
混乱や嘘からあなた自身を守ることができます。

今週のオラクルメッセージはこちら
https://el-a.net/2021/08/30/ora-96/