今週の宇宙からのメッセージ 2021/9/27-10/3 27日水星逆行開始。古い縁やアイデア、仕事が戻ってきて、そこから改革が進んでいくとき。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は27日、水星が逆行を開始します。

水星の逆行期は、水星の支配する事柄、
コミュニケーションや通信、文書、移動に関して、
混乱や行き違い、停滞などが起こりやすいときです。

また、さまざまなことを振り返り、
見直していくタイミングとなります。

今回は人間関係やバランスを司る天秤座で起きるため、
パートナーシップや恋愛、結婚、
取引や契約について、再検討したり、
話し合いを繰り返したりするでしょう。

水星は冥王星と90度となる付近から逆行を開始するため、
過去の出来事やトラウマによる
疑念や思い込みによって、
人との意思疎通がスムーズにいかなかったり、
偏った判断によって、物事を停滞させがちです。

しかし、天秤座の水星は逆行しながら、
幸運を示唆する恒星と重なり、
水瓶座の木星、土星と調和していきます。

これは、この時期に状況や他者との関係性を再検討することが、
幸運や成功、良い状況へとつながることを暗示しています。

仕事や学習においても、
新規のプロジェクトを始めたり、
新しいことを学ぶよりも、
過去にしていたことをもう一度やり直したり、
復習に力を注いだほうが好結果につながります。

天秤座は受け身の星座であるため、
自分からそうしようと思わなくても、
昔の知り合いや知人から連絡が来て、
やめていた仕事を再開することになったり、
お蔵入りになっていた企画に取り組むような流れにもなりやすいでしょう。

 

とはいえ、水瓶座の土星と木星は改善とアップデートをうながすので、
まったく同じ仕事をしたり、
同じような付き合い方や交際にはなりません。

自分も相手も、外の世界も環境も
あらゆることが変化していているので、
同じことをしているようでも、
これまでとは違う進化した状態で、
関係を築き直したり、
形やサービスを変えて再開したりするのです。

水星逆行期は忘れ物や遅延、ケアレスミス等が生じやすいときですが、
とくに不安視して、
これまでしてきたことを中断したりする必要はありません。

ただ、新しいアイデアを即、実行したり、
新規の契約や交際には慎重になったほうが良いでしょう。

なぜなら、この時期は、
不注意や見落としが発生しやすく、
あとから、考えが変わったり、
もっと良い条件のものが浮上したりしやすいからです。

また、天秤座は物事を秤にかけて、
判断しようとする性質で
「Aという視点から見ると、この選択が良いように思えるけど、、
でも、Bから考えると…」
という感じで、さまざまな立場や状況、パターンを考慮しすぎて、
結論を出すのに時間がかかりがちです。

さまざまな人の考えや意見に触れては、
「たしかに。」
「それも一理ある」
と考えも揺らぎやすくなります。

だから、水星が天秤座で逆行するときは、優柔不断に拍車がかかります。

繰り返しになりますが、
天秤座は受け身の星座です。

すべてを自分で決めて、自分で答えを出そうとするよりも、
外部の状況や流れに合わせる。

他者の意向や希望を受け入れてみる。

譲歩や妥協をしてみる。

それが想定外のラッキーや幸運な変化を呼び込むカギになります。

自分軸を持ちながら柔軟になり、
客観的に物事を見直していくことで、
自然に変化が起きてくるときです。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/9/27-10/3 「新しい体験やチャンスを呼び込むためにスペースを空けましょう。」