今週の宇宙からのメッセージ 2021/10/25-31  30日火星蠍座入り。本当にしたいことをする。未知の可能性に向かって集中して取り組むとき。

こんにちは。エルアシュールです。

先週、23日、太陽が蠍座に進みました。

今週は、30日、太陽を追いかけて、火星が蠍座入りします。

太陽は11月22日まで、
火星は12月13日まで
蠍座にいます。

この期間は、大いなる”変容”のときです。

蠍座の支配星は冥王星で、冥王星は”死”と”再生”の星。

衰退し、かろうじて、命を保っていたものが、いよいよ終わりを迎えたり、
反対に大逆転から息を吹き返し、復活を遂げたりするときです。

今までは、天秤座に太陽、水星、火星がいて、
バランスを保ち、まわりと調和し、協調する時期でしたが、
これから、二カ月、冬至までは、
わが道を行くときです。

自分に正直になって、
やりたいことをする。

行きたい場所へ行く。

取るに足らないことや
どうでもいいことから離れ、
目的や目標に合致しないことを終わらて、
エネルギーを振り分け直す。

太陽と火星が蠍座にいるときは、油田を掘り起こすようなときです。

今、金星は射手座にいて、射手座は旅、探検なので、
宝物のありかが描かれた地図をもとにそれを探し出しにいくときとも言い換えられます。

いずれにしても、労力を注いでも、100%それを得られる保証はない。

宝物も見つけられず、
石油も出ないかもしれない。

だけど、うまくいけば、
大きなリターンを得られ、それによって人生が変わる可能性がある。

そういう未知の可能性にかけるときであり、
そのために、集中し、粘り強く取り組むときなのでです。

そして、それが”変容”や”再生”を起こすのです。

宇宙からはそれを後押しするパワーが注がれます。

29日は下弦の月で、射手座の金星と水瓶座の木星が調和します。

この星回りは、高い視点と広い視野でみた、
あなたが求める幸福やあなたの在り方、
それにつながる未来ビジョンを
明らかにします。
そうして、自分のために今、どんな行動をすればよいかという気づきもきます。

だから、今週感じる
「こんな世界で生きたい。」
「こんな未来を創りたい」
そのために、
「今、これがしたい。」
を大切にしましょう。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/10/25-31 スピリチュアルな根源や霊的な世界に波長を合わせ、魂の声に耳を傾けましょう。

先週は「あなたは呼ばれています」でした。

今週のオラクルメッセージ 2021/10/18-24 「あなたは呼ばれています。」

魂の介入が強まり、魂の目的、計画へと導かれていくような流れになっていきそうです。