今週の宇宙からのメッセージ 2021/11/15-21 19日牡牛座満月(部分月食)経済状態、価値観、収入などが一変するターニングポイント

こんにちは。エルアシュールです。

今週は19日、牡牛座で満月です。

今回の満月は、部分月食となります。

満月は、完成、完了、成就の時です。

今年の5月半ば、もしくは、11月5日の蠍座新月からスタートしたことが形を帯びたり、

実現したりするときです。

満月の月は牡牛座27度で、水瓶座の木星と90度。

冥王星と120度となります。

さらに、牡牛座の支配星・金星は牡牛座の天王星とぴったり120度。

 

牡牛座の満月は、豊かさのパワーが強いのが特徴ですが、今回は、それがさらに強調されています。

 

この月食は、経済状態、価値観、収入などがこれまでと一変するターニングポイントとなります。

 

月食は、「心」や「潜在意識」の変化をもたらします。

 

それが牡牛座で起こるということは、

これまでの金銭感覚やモノや価値に対する意識が大きく転換するタイミングとなります。

 

今週起きる気づき、それにつながる出来事が、現実世界での財政状況や価値観の変容をもたらすのです。

 

今回の満月とつながる木星と冥王星は財産や富に関わる星です。

山羊座の冥王星は、私たちが望む豊かさを得るために、覚悟を決めたり、

コミットすることをサポートします。

また、根底から変えるポイントはどこかということにも気づかせてくれるでしょう。

日食や月食は半年に一度の現象で

2022年と2023年は蠍座で日食、牡牛座で月食が起こります。

つまり、今回の月食は、来年、再来年に主に取り組む牡牛座と蠍座のテーマである

「金融」「経済」「価値」「財産」「富」に関することを

見直し、再構築するときなのです。

これは社会においても個人においてもおこります。

牡牛座は収入や所得などの自分が生みだすお金やそれをもとに得たモノや価値観に、

蠍座は遺産や相続、利子などの不労所得やローンや借金に関わります。

この月食は、これらについて見直し、再構築する始まりであり、

そのための気づきと解放がおきるときです。

月食は、あなたの感情を通して、変化へいざなうので、

今週は、お金やものに対する欲求不満を感じたり、

金銭や収入に対する信念が大きく変わる出来事があるかもしれません。

 

その気づきが最初の一歩です。

それによってあなたの行動は変わります。

 

この満月のとき、蠍座の火星と牡牛座の天王星が180度です。

 

これは、今週、あなたの行動ややり方、

エネルギーを向ける場所を変えなくてはいけない状況が起きることを示しています。

 

新しい仕事が来たり、

状況が突然変化し、

今まで自分のペースで好きなことに熱中していたのを中断させられる場合もあるでしょう。

 

それは、あなたが望んでいる形と異なっていたり、

今ある安定や穏やかな日常を崩されるように思えることかもしれません。

 

でも、これも「お金」や「価値」の見直しと再生の一つのきっかけなのです。

 

満月の日、魚座の水星は今週、海王星と120度になります。

 

直感が冴え、霊的なヴィジョンがやってくるときです。

 

これは満月だけでなく満月の前から影響を与えます。

 

だから、今週、あなたが強く感じる思いを無視しないでください。

そして、

「こうしたい。」

「こうなったらいいのに。」

ということを強くイメージしましょう。

そうすれば、あなたが何をすればそこにたどり着けるのか

導きとインスピレーションがやってきて、

それを妨げているものやあなたの信念が取り除かれていきます。

 

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2021/11/15-21「浄化。癒し。再生。奇跡。」


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

◆twitter Follow me
気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪