今週の宇宙からのメッセージ 2022/1/17-23 18日蟹座満月、20日太陽水瓶座入り。時代にあわなくなったものを手放し、人生をアップデートする一か月の始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は、18日午前8時48分、蟹座で満月です。

この満月は変容と再生の星・冥王星が太陽と重なり、月とは180度。

心が強く揺さぶられ、
変容や再生へとうながす星回りです。

蟹座は心や感情に関わります。

満月の光は、あなたの心の奥にある深い感情や秘密、過去を照らします。

ふだんは見て見ぬふりをしたり、
気づかないふりをしている真実。

ほかのことにかまけていて、
向き合うことを避けているようなことを
直視しなくてはいけないような状況になったり、
誰かに指摘されたりするのです。

「人の振り見て我が振り直せ」
のように誰かがあなたの中にある最も変えなくてはいけないことに
気づかせてくれる場合もあります。

それによって、あなたは、
「変わらなくてはいけない」
という気持ちになったり、
「悔しい。今に見ていろ。」
とリベンジや復活、再生を誓うかもしれません。

また、山羊座の太陽と蟹座の月の満月は、
あなたのキャリアと私生活のアンバランスを調整することを
うながします。

仕事ばかりで家族や身近な人との関係をないがしろにしていたら、
それを見直すよう促されたり、
もちろん、逆の場合もあるでしょう。

いずれにしてもこの時期、あなたが心を動かされたことは、
あなたを魂の計画へと導いています。

この満月は、怒りや嫉妬などの強い感情が呼び覚まされるときでもありますが、
誰かをコントロールしようとしたり、
攻撃することは避けましょう。

19日、天王星が順行に戻り、
20日、太陽が山羊座から水瓶座に進みます。

天王星は変化と改革の星で、水瓶座の支配星です。

太陽は2月19日まで水瓶座にいて、
この期間、私たちの意識は、
「改革」やあなた独自の経験や才能を生かすことに向けられます。

あなたの人生の中で、時代に合わなくなっているもの、

古いものを見直し、
新しいものや最先端のものとチェンジしようとしたり、
もっとあなたらしさを生かせるキャリアについて考えたりするでしょう。

パソコンやモバイル端末、家電を
買い替えたり、
ソフトを最先端のものにアップデートしたりするかもしれません。

オセロの石を一つひっくり返せば、
まわりの石も反転するように、
何かを変えたことがきっかけで、
ほかのことにも派生していき、
新たなアイデアが出てきたり、
これまでできなかったことができるようになったりするでしょう。

水瓶座は友人や仲間、同志に関係します。

蟹座の満月も友人やグループの11ハウスで起こるため、
あなたの友人や仲間があなたにチャンスを運んできたり、
そのつながりから仕事が入ってきたりすることもあるでしょう。

それらは、あなたの夢や理想を叶えたり、
あなたの潜在的な能力や独自性を引き出すようなものです。

それはあなたの人生を刷新し、
再生や復活へとつながっていきます。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2022/1/17-23 「人生のあらゆる面を受け入れて、スピリットからのメッセージに心を開きましょう。」