今週の宇宙からのメッセージ 2022/3/21~27 21日春分、太陽牡羊座入り。27日、水星も牡羊座へ。宇宙元旦。ヴィジョンを行動に移すとき。

こんにちは。エルアシュールです。

今週は、21日の春分からスタートします。

春分は占星術では、太陽が牡羊座に入る日。

太陽が一年かけて、12星座をめぐる旅の始まりです。

太陽は、自己や自己創造に関わる天体です。

これから、一年あなたが、何を創造するか、
どんな意図や目的を持って生きるか。

それを決めて動き出す。

そういうタイミングです。

日本の春分のホロスコープでは、
国民を表す1ハウスに
復活、再生の星・冥王星があります。

その冥王星は、夢や理想の星・海王星と調和しています。

あなたが、この一年で叶えたい目標を絵や言葉で具体的にイメージして、
今、できることから、どんどんやってみる。

頭で考えたり、想像するだけではなく、
実際に行動することで、
ここ数年、失われたり、停滞していたように感じていた
あなたの中のパワーがよみがえってくるでしょう。

同時に、あなたの眠っていた才能や個性が引き出されていきます。

21日、魚座で水星と木星が重なります。

週の前半、楽観的でワクワクするような話や良い情報をキャッチしたりするかもしれません。

他者とのコミュニケーションにおいても、
寛容になり、歩み寄り、紛争を解決する機会がもたらされるときです。

一方で、24日、水星は海王星と重なります。

直感力が高まり、話しているときに霊感が働いたり、
見えない情報をキャッチできたりするでしょう。

思いやりや人を励ますコミュニケーションができますが、
嘘や偽善、誤解による混乱が起こりやすい点には注意が必要です。

誰かの言葉、受け取った情報を自分に都合よく解釈しないようにすること、
また、耳触りの良い言葉で真実が覆い隠されていないかを警戒する必要があるでしょう。

幸い、水星は山羊座の冥王星と調和しているので、
深い思考と会話によって、
秘密を明らかにしたり、真実を暴くことができます。

研究や調査しているときに、探し求めていた情報が降りてくるような感覚を覚えることもあるでしょう。

 

27日、太陽の後を追いかけて、水星が牡羊座に進みます。

太陽、水星が牡羊座に進む期間、
私たちは、自分とは何者であるかについて考えます。

今の自分はどういう存在で、
何ができて、何ができないのか?

何をしたいのか?

自分らしいこと、
自分らしくないこととは何か?

自己という存在を確認し、確立するためには、
まずは自分の欲求、意思を知る必要があるからです。

そして、それを自力でどうにかしようとするのです。

牡羊座は衝動的でせっかちなため
思い立ったら即、スピーディに動きたい。

自分流のやり方を試したい。

と考え、他者との関係性を足かせのように感じたり、
束縛されたり、ルールを押し付けられたりする組織やグループ、
仲間から離れたくなるかもしれません。

また、アクシデントによって、これまでの秩序が壊れていく場合もあるでしょう。

これは、今、火星と天王星が90度を作っている影響ですが、
この星回りの元では、
一時の感情や思い付きでしたことが
想定外のトラブルや大変化へとつながっていくので、
慎重かつ理性的になる必要があるでしょう。

また、自我が強まるときですが、自分のためだけではなく、
人のため、世のため、グループや仲間のために行動することによって、
新しい自分を発見したり、自分自身のパターンを変えることができます。

「この社会の中で、
この人たちのために何か自分ができることがあるか?」

そう問いかけて、その答えを行動に移してみる。

そうすると人生がダイナミックに動き出すときです。

今週のオラクルメッセージはこちら

今週のオラクルメッセージ 2022/3/21~27 「勝利!」