今週のイーチンメッセージ 2022/7/25-31 火沢睽初爻「人間関係の調和を第一に考えましょう。自分の考えを押し通すより、対立や孤立を防ぐことが大切です。」

こんにちは。エルアシュールです。

今週のイーチンメッセージ


かたくけい

「睽は、小事に吉」

「睽」はそむく、異なる、反目することを意味します。

「火」は上に燃え上がり、「沢」は下に流れていこうとします。

 

 この卦はお互いに異なる性質を持つ八卦の組み合わせです。

 

片方は上へ、片方は下へと向かい、交わろうとしません。

 

だから、この卦を得たときは、背きあい、離れていくようなことが起こりがちです。

自分にとって理解できない人や物事を相手にしなくてはいかず、

不満やストレスを感じたり、

意思疎通がうまくいかず、衝突することもあるでしょう。

それが停滞の原因になったりします。

また、見込み違いも起こりやすいときです。

 

その一方で、異なる性質のものとともにいることで、新たなものが生まれたり、

自分には見えなかったものが見えることもあり、

悪いことに見える事柄の中に吉があったりします。

 

「小事に吉」とあるように

大きなことは難しくても、小さな望みであれば、達成できます。

 

人間関係のトラブルを避け、

孤立無援にならないように気を付けて過ごせば大きな問題はありません。

 

メッセージ

◆自分と人の違いを認め、それぞれのあり方を尊重し、お互いを自由にしましょう。
◆人間関係の調和を第一に考えましょう。自分の考えを押し通すより、対立や孤立を防ぐことが大切です。
◆表面と実際は違っています。見た目や先入観に惑わされないように。

 

今後のゆくえとアドバイス

初爻

「期待外れや、何かを失ったりすることがあるかもしれません。

その一方で、諦めていたことがなんとかなったり、

手違いが良い方向に作用するとき。

一度は反発し、離れていった者が戻ってくることもあるでしょう。

『去る者は追わず、来る者拒まず』のスタンスで。

自分には合わない、気に入らないといって、人を拒絶することは損です。

今週の宇宙からのメッセージはこちら

今週の宇宙からのメッセージ 2022/7/25-31 29日獅子座新月。木星逆行へ。自分を愛し、尊重するために種を蒔くとき。