今週のイーチンメッセージ 2022/8/15-21 山天大畜三爻「実力はだいぶ蓄えられていますが、修養を怠らず、前進すれば利益を得られます。」

こんにちは。エルアシュールです。

今週のイーチンメッセージ

さんてんたいちく

「大畜(たいちく)は、貞(てい)に利(よ)ろし。

家食(かしょく)せずして吉。

大川(たいせん)を渉(わた)るに利(よ)ろし」

「大畜」は大いに蓄えるの意味。


この卦は、「山」の下に「天」があり、
これは、大きなものを内側に蓄えていることを表します。

同時に進もうとする力強い天(乾)を山が止めています。

つまり、壮大なものが、大きな力によって、留められ、
蓄えられていくといった意味になります。

キーワードは知識、財産、パワーなどを大いに蓄える。制止、停止。

財産や知識などを積極的に蓄えるときです。

といっても、家の中でジッと勉強したり、
お金を貯めたりといった意味ではありません。

外に出て、その力を発揮しながら、蓄えることが良いときなのです。

それが、易経の言葉の
「家食(かしょく)せずして、吉なり。」
です。

これは、
「家で畑を耕して食料を得るのではなく、朝廷に仕えることで吉を招く。」
という意味です。

自分の能力やパワーを自分のためだけに使うのではなく、
社会の中で発揮しながら、経験や知識、得た収入を蓄えていく。

それによって、一人で田畑を耕していたら、
気づかないようなチャンスを得たり、
人の目に留まり、大抜擢されるようなことが起こるのです。

大きな冒険をしても、利益があるときですが、
無理をして、前進すると停滞や失敗を招きます。

あくまでも今は「蓄えるとき」

だから、スピーディにことを成そうとしても、とんとん拍子にはいきにくいのです。

 

メッセージ

◆十分に備え、蓄積していれば、少々の荒波が来ても、乗り越えられます。
大知識、スキル、お金など、将来の大きな夢に向けて貪欲に蓄えていきましょう。

◆止まるべきときに止まるからこそ、大いに蓄えられるのです。
思うように行動できないときは、立ち止まり、休み、チャンスを待ちましょう。

◆家の中でコツコツ勉強するよりも、
外に出て、その力を世のため、
人のために使ったほうが大いに力を蓄えられます。

 

 

今後のゆくえとアドバイス

三爻


「これまでの修養によって、

実力もかなり蓄えられている状態ですが、

まだ、十分ではありません。

対策と備えをしっかりして、

能力や技芸が向上するよう励みながら、

前進すれば利益を得られます。

今週の宇宙からのメッセージはこちら