新しい場所へ行く冒険の始まり。射手座新月のメッセージ「「新しい情報、新しい体験に対して、オープンになり、前向きにそれを取り入れてください。」

こんにちは。エルアシュールです。

2022年11月24日7時57分射手座で新月でした。

 

射手座の新月は、旅と冒険の始まり。

経験を広げ、自分を成長させるために未知の場所へと旅立つときです。

 

2022年11月24日 午前7時57分 東京

日本の新月のホロスコープでは、太陽と月は12ハウス。

12ハウスは見えない場所や潜在意識、水面下を意味します。

だから、この冒険はひっそりと始まります。

無自覚な状態で始まるかもしれません。

何気なくしたことが、あなたが、今いる場所から立ち去らせたり、

どこか遠くへ旅立つきっかけになったりするかもしれません。

それは、きっと、あなたを大きく成長させ、拡大や発展へとつながるはずです。

新月は種まきのときです。

これは何かを具体的に始めるだけでなく、

意図や目標を設定するのに適したタイミングです。

とくに今回は、潜在意識を意味する12ハウスで起きるため、

自分の内面と向き合い、

あなたが、本当にどこに行きたいか(物理的な場所であっても目標であっても)をハートに尋ね、

それを宣言すると良いでしょう。

「私はここへ行く」

と口にしたり、イメージをして、潜在意識に植え付ければ、

どうやってそこに向かうかわからなくても、

あなたは無意識の内にそこに向かって行動を始めるはずです。

 

また、あなたがそこへ行くために必要なものを自然に引き寄せるでしょう。

 

このときの注意点としては、

射手座は高く、遠くへ飛ぶ星座で、拡大し、発展することを好む星座です。

 

だから、あなたの目標地点は、

今より、

高く、遠い、未知の場所

です。

 

近くて、低くて、もう十分に知っていることや経験していることではありません。

そのことを意識して、一回り大きくなったあなたをイメージしながら、

意図を設定してみてください。

メッセージはこちら。

「新しい情報、新しい体験に対して、オープンになり、前向きにそれを取り入れてください。

これまでしてきた経験則の中だけで何かをしようとせず、

未知のものを積極的に取り入れましょう。

それを、あなた一人だけで探すのは困難です。

他者とコミニケーションすること、

あなたが今望んでいること、

これからしたいことを

人に語ることによって、

誰かが新しいアイデアをくれます。

ハートを開いて、他者の言葉に耳を傾けてください。」